頬のザラザラ毛穴を克服した私の方法

頬のザラザラ毛穴を克服した私の方法

頬がザラザラ肌の私が克服した方法とは?

ざらざらのお肌をなんとかしたい人、あの毛穴から出てくるブツブツを取り去りたいけどなかなか出来ない、いい方法は無いか?とお悩みですか?

 

実は私も10代の時はお肌のトラブルは何も無かったのに20代になって、ちょっとしたことで体調を崩して療養していました、何がきっかけか分かりませんが、それまで考えられないほどの吹き出物が出てきました、心なしか毛穴も開いていてしまって本当に悩んでいました。よくよく見てみると角栓も出ているのです、何かいい方法はないかと思ってイロイロな方法を試しましたがどれも効果がいまいちでした。

 

でも、症状だけを追っていてもしょうがないと思い、自分で何が原因なのかを調べてみました、ちなみにお酒やタバコはしませんし毎日決まった時間 睡眠をとっています、食生活もバランスよく摂取しています、運動も週に3回程度負担にならない程度はしています。思い返してもこれといって当てはまるようなことは無かったんですが、ある本を見ているとザラザラ肌というのはそもそも毛穴に皮脂が残ったままの状態だということがわかりました。

 

私が最初にやったこと・・・・

 

まず最初に洗顔をしっかりすることを心がけました、朝と夜、あわ立てネットを使ってなるべく泡で洗顔するというオーソドックスな方法ですが、最初洗ったとき頬の部分のザラザラはなんとかなったのですが、Tゾーンはまだしっかりと残っている状態でした、これ以上強くするのも怖いので、持続が大切と思い続けていました、それからある程度良くなったのですが、まだザラザラ感は残っていました、これ以上は洗顔では無理なのでは?と思い一時ほんとうにメディカルピーリングをしようかと思いましたがなにやら怖そうなのでやめました

 

 

洗顔だけではダメだった

 

 

皮脂が残らない方法は無いのか?と考えました、よくよく調べてみると、皮脂が出るのは乾燥肌が原因だったのです、乾燥肌なのに脂が出るのっておかしくない?と思われますが実は乾燥した皮膚を潤すために脂を出しているんですね、ということは毛穴のつまりをとるだけでは解決にはならないと考えました、次にとった行動はお肌の潤いを逃さない方法です、手っ取り早いのは化粧水と保湿クリームですね、輸入物の高価な化粧水や保湿クリームを購入してみましたが、効果はなく、高いだけで約にたたなーい!が私の率直な意見でした、それから本当に沢山の商品を試しました、結局、クレンジングは泡立ちがよくてキメが細かいこと、化粧水はべとつかないけどしっかりカバーしてくれる、保湿クリームはべたべたしないけどしっかりとお肌の水分を保護してくれるのが私に合うのではと思いイロイロ探しました。

 

 

結局は1,500円のお試しセットがぴったり合いました、泡はキメ細やかにネットを使わなくても勝手に泡だってくれます、なんというか泡に弾力があるので手で肌をこすらなくても泡だけで洗えるんですね、そして、毛穴の角質を根こそぎ浮かせている感じがします。

 

 

 

 

保湿すればそれだけでいいの?

 

化粧水は肌がもちもちになるような、そしてお肌がみずみずしくなるんですよね、合わせて使いたいのが改善エッセンスです、お肌の水分ってセラミドから作られるのですが、この製品にはセラミドを作る成分が配合されているんです。そして、保湿クリームは朝から晩まで水分がそとに逃げるのを守ってくれるいるようなそんなクリームです。

 

結局自分でアレコレ試してみた結果イロイロな化粧品を使いました、その結果どのくらい使ったのか分かりませんが、良くわかったのは自分のお肌の状態と対策、そして、何を使うのかですが、1番の問題は“何を使うのか?”ですね、感じとしては毛穴のクレンジングをしっかり出来る商品、浸透する化粧水、出来ればエッセンスがついて、保湿クリームがリフト系で潤いを保護してくれるのが1番です。

 

 

結局行き着いた先はお試しセットだった

 

 

でも、いきなり高価なセットはやめておきましょう、私はそれで失敗しましたからね、オススメはお試しセットというヤツです、今ではだいたい1,500円前後でお試しできます、この手を使わない手は無いですよね。

 

 

あと、単品での組み合わせには注意が必要です、一つ一つの製品はいいのですが他社製品を組み合わせることで効果が減少することがあるそうです、なのでセットで出しているのがオススメですよ。

 

 

 

 

サイトメニュー

 
 
ホーム RSS購読 サイトマップ